ペット

2012年7月15日 (日)

水槽に新しい仲間です。

やましたくんがお引越しをするので、その時にお魚たちを譲ってもらいました。ソメワケヤッコとギンガハゼ。イソギンチャクとソフトコーラルも一緒です。

P1010797
最初に、サンゴやライブロックを並べて、水を合わせた後の魚を入れたのですが、慣れなくてライブロックの陰に隠れてしまいました。
やや臆病者ですね、ちょっと顔を出してはスッと隠れてしまいます。

P1010800

これは昨日の画像なんですが、サンゴがもうへたれてきたので今日、照明を強くしました。予算の都合で市販品でまかなってますけどね。

P1010802


2011年12月31日 (土)

水槽の水替え

06久しぶりに水を替えました。いつもライブロックを海に洗いに行くんですけど、寒いんで・・・
今日は海水を3分の2くらい替えただけで終わりです、大掃除になっていませんね!

寒いだろうと思って、少しぬるま湯で作って足してあげたんですけど、何か良く動くなあ。
と思い水温を見たら28度!クーラーが作動し始めました。煮魚作るところだった。

2011年9月13日 (火)

エビくんへ

Photoエビくん、今日も服を脱いでそのままにしてましたね。最初うちに来る時、言っていたことがあるけど最近守ってませんね、それで指をカリカリしてくれたって許してはあげませんよ。
エビくんは最近、クマノミくんにエサをあげるとき、自分も上がってきてエサに飛びつきますね。それはエサを掻き回すだけなんで、クマノミくんが止めてほしいと言ってるんですよ。
エビくんは、ライブロックに付いたものを食べてきれいにするように言っていたはずですけど、忘れてますね、あのエサはクマノミくんのですよ。
水槽に付いたコケは、今度シッタカくんを連れてくるので、エビくんは掃除しなくてもいいですよ、だからライブロックのお掃除は毎日するようにね。

2011年7月26日 (火)

自動エサやり器

お魚を飼っていると長い期間は外出がなかなかできません。連れて行くこともできないし、犬のように預かってくれるところもないのです。
こういう時に一番困るのがエサをやること。幸い?魚は何日かエサをあげなくても死にはしないのですが。特にエビくんなんかは、何かついばんで生きてますから。

でも、我が家の食いしん坊カクレクマノミのために買ったのが、自動エサやり器!結構安いものだなあと思ったら、それなりに安っぽかった (☆-◎;)

仕組みは、写真の手前の透明の部分が、12時間か24時間に一度、クルリと回るんです。そうです、ガラポン!ガラポンのようにクルリと回って、エサがザラザラと出てくるのです。
試しにやってみたら・・・ドドッ!これではうちの食いしん坊は、オランダシシガシラのようになってしまうわい。とも思い、ちょっとだけしかエサが出ないように改良しました。

Photo
水はきれいにしておけば、いつも2週間くらいは放っておくので、これがあれば数日間くらいはうちをあけても大丈夫!なはずです、ちゃんと作動してくれれば。

今日も指を入れて「集まれ!」の号令をかけました、みんな急いで寄ってきます!ピントが合わないじゃないか。P1000531

2011年7月18日 (月)

やばい、水替えるの忘れている。

005水槽は毎日見ていますし、エサも一日2回あげてるんですけど、このところ水を替えていなかった。
さほど汚れていなかったので気付かなかったというか、ぼーっと見ているだけだったんですね、3分の1くらい替えて、ろ過器を掃除して、少し藻のついたガラスをキュキキュキ。

クマノミの位置分かりますか?水替えようが手を突っ込もうが、ひとが寄ってきたらエサがもらえると思ってこの定位置にあわてて泳いできます。

2011年7月16日 (土)

なぜそこで寝るか!

02うちのカクレクマノミは2匹でよく泳いでます。遊んでるのか、ケンカしているのか?それは聞いてみないと分かりません。
でも普段は良く体を摺り寄せて、一緒にいます。
でも寝るときは別々なんですよ。対角線に散らばって、おのおの体を少し横に傾けながらフラフラァ・・・これ寝ているのだと思うのですが。

小さいほうのクマノミくんの方がなぜか気が大きく、上の方の器具の上で平気で寝ており、ちょっと明かりをつけたくらいでは起きません。
昨日はこの水を吐き出すパイプの付け根と水槽の間に挟まって、たぶんいびきをかいて寝ておりました。一瞬動かなくなったかと思ったではないか!

でも大丈夫、次の日は2匹で、しかも小さい方が主導権を持って元気に遊んでおりました。こんな小さな魚にも性格があるんですね。

2011年6月25日 (土)

エビがお掃除します

2エビのネタばかりですみません。うちに居るスカンクシュリンプというエビは、魚の体表をきれいに掃除することでも有名です。
魚にえさをあげる時、指につけて水槽に入れ、手懐けようと思っていたら、エビがなついてしまいました。
こうやって指を入れると下から泳いで上がってきて、指に止まってお掃除をしてくれるんです。

2011年6月23日 (木)

エビが脱皮しやがった!

P1000486水替えをしておりまして、底にたまったごみを吸い取っていたところエビを吸い込んでしまって!
あ、ヤバイと思って、あわててどかそうとしたら別のところに居るではないですか。分身の術を使いやがった、脱皮です。
エビの脱皮初めて見ました、魚は大きくならないけど、何かお前だけでかくなってきているような気がするんだよなあ。

2011年6月16日 (木)

水槽って大変なんですよ。

今日は通院のため早く家に帰り、宅配便で届いた水槽のクーラーをセッティングしました。最初に付いてきたホースが短いので、なんだか仰々しい配管になっています。
30cmの小さな水槽でもこれだけ色々と大変なんです。海水魚って手間がかかりますね。水替えもしないといけませんし(水って言っても海水なのでまた大変なんです)
うちが海浜ゾーンなので塩害がひどいんですが、最近は室内も塩害です。

004

2011年6月 7日 (火)

エビくんが仲間に入りました。

カクレクマノミが水槽に入って1週間しかたっていないのですが、見ている方が寂しいので、エビくんを1匹仲間に入れました。
スカンク・シュリンプという背中が赤いきれいなエビです。
最初はやはり怖がって、ライブロックの下に入り出てきてくれなかったのですが、すこしづつ表に出てきます、長い触角をゆらゆらさせて寛いでいます。
カクレクマノミは攻撃しているのか、たわむれるつもりなのか、思ったより自分から近づいて行くんです、エビくんのほうがタジタジになっています。まあでもケンカはしないようです、きっと仲良くなるでしょう。

2

■ ■ ■ ■ ■

フォト
無料ブログはココログ