旅行・地域

2014年8月20日 (水)

沖縄に来ました

沖縄に来ました!約1年振りです。今年の夏はやっぱり予想通りの冷夏で、晴れる日が少ないのですが、ここは暑い!雲は多いけれどいい感じです。

P1000514
ここから、モノレールで街中まで行きます。今日は一緒においしいものを食べる人がいないので、夕ご飯には期待薄です。

P1000518

2014年7月 5日 (土)

ニューヨークの水道水

このブログはニューヨークの話題サイトみたいになって来ました。日常的なものは他のSNSに流れていますので、そうなってしまいますかね・・・

以前にニューヨークの水道水は飲めます!って書きました。テキサス州みたいに(すみません)蛇口開けたらくさいのと違って、本当に美味しいのですよ。

私の住む福岡市は少し生臭いにおいがしますが、ここのは消毒臭もなくなく、生臭くもなく、味も美味しい!さすがカナダ国境から持って来ているだけある。

ブルックリンの公園でこうやって宣伝してるんですね。

P1000491

2014年6月19日 (木)

コニーアイランド

ブルックリンの南の端にコニーアイランドという海浜公園があります。ニューヨークにも海はあるんです!ここはニューヨーク、特にブルックリンの人には人気の場所です。

地下鉄はF線のダウンタウン側の終点、他の路線も終点で、駅は結構広いです。F線の途中は夜とか降りたくない地域もあるけれど・・・昼間のここは警官も多く安全な場所です。

P1000485
駅を出てすぐの交差点に、Nathan's Famousという有名なホットドッグのお店があります。ホットドッグ早食い競争で有名なお店ですね!プレーンホットドッグは$3.00とやや高めなのでスルーです・・・

P1000466
海のほうに歩いてゆくと、遊園地がある!それほどすごい施設ではないのに、何やら人出が多い、何となく下町っぽい遊園地です。

P1000476
そして海、6月の初旬だったんですけれど結構泳いでいます!ビキニの人もたくさん日光浴していますね~これは撮れません・・・

浜辺に沿ってボードウォークという遊歩道があり、散歩している人も多いです、ジョギングもしてますね。

P1000477

マンハッタンの中心部からでも1時間、ブルックリンからは40分くらい、でも$2.50で行けるしあまりお金はかからないので、穴場スポットかも知れません。

2014年6月 7日 (土)

ニューヨークに着きました

ニューヨークに着きました。といってもひと眠りした夜中です。自分でも不思議なくらい良く寝ます。13時間後戻りしているのに~

今回は成田から普通に行きました。値段が理由なのは同じですけれど・・・それで成田まではコードシェアのジェットスター。2年くらい前にキャンセルして痛い目に会った、LCCです!

福岡空港からは普段あまり行かない端っこのゲートから乗ります。

Img_0815
ここで荷物を預けてちゃんとケネディーまで届くんだろうか・・・とちょっとだけ不安になるカウンターだったけれど・・・受け取れました!

ケネディーでは乗合バンを頼むのに自分で3回も電話した!この案内カウンターの人たちの不親切なこと!特に右側のおばさんは、年末に嘘言った人だ!覚えてる~

Img_0816
やっぱりホテルには順調には着かず~着いてもキーが壊れていて部屋が変わったし・・・何かとハプニングが多い一日でした。

Img_0818

2014年2月 7日 (金)

どれだけおしゃべりなんだ・・・

この写真はAcela Expressの中です。一度ご紹介しましたが、ワシントンDCからボストンの間を走る特急です。

Amtrak_acela2

通路にぶら下がっているのは日本のように広告ではありません。Quiet Car、この列車では静かにしてくださいということです。!

Amtrak_acela_1

この車両では大きな声で話したり、携帯電話で話したりしないでください!ってこと、日本では普通じゃないかと思うことが、注意書きでしかも限定なんですね。

アメリカの人は中国の人もそうですが、乗り物の中でメチャ喋ります。また携帯電話では日本人みたいに黙って触っている人は珍しく、これまたメチャ喋ります!。

文化が違うのですね~

 

2014年1月21日 (火)

ヤンキース・スタジアム

僕は野球のことがほとんど分からないし、やったこともほとんどないのですが、ヤンキース・スタジアムに行ってからは、少し興味が出てきました。

この写真はあまり見かけない変哲もない野球場ですが、実は2009年に今のヤンキース・スタジアムが完成するまでメインスタジアムだったところなんです。P1000337

今はその辺の野球場みたいですね。ここはブロンクス区なので、後ろに見えるのがアッパーマンハッタン、ハーレム地区のアパートです。

それと、スタジアムの中に飾ってあったボールの一つに日本語が!福岡の人は分かるみたいですが、ホークスにいたピッチャーらしいです(知らないのが悔しい・・・)

P1000351

本場の野球観戦はできませんでしたが、なんだか珍しいものを見せてもらったので興味深く見学しました。

2014年1月17日 (金)

No Pants subway Ride

今頃、ジェットラグなのか・・・米国時間での投稿です。

なんだか、変な催しがあるものです。今年は日本の成人式の日にあったのですが、パンツ一枚で地下鉄に乗るというものです。

この動画はニューヨークの地下鉄のものですが、世界のかなりの国と地域で開催されているようです。ニューヨークの1月寒いだろうなあ・・・

外を歩くと捕まるので(もちろん寒いし)、車内でいきなり脱ぐみたいですけれど、知らない人は確実に驚きますよね!

2014年1月11日 (土)

キャセイパシフィック

先日のニューヨークは、年末年始でチケットが高いこともあって、お安いキャセイパシフィックで行ってきました。根性の香港経由!22時間くらいかかります!

安くとれたのでビジネスクラスです。ビジネスって乗ったらシャンペインのイメージ?いえいえ普通にジュースやお茶(香港だから)の人が多いです。

Img_0591
アニエスベーのアメニティーが配られるんです!でも地味に気に入ったのがこのノイズキャンセリング・ヘッドフォン。結構いい感じです、少しきつめですが。これはもらえませんけれど。

Img_0596
キャセイパシフィックの長距離便は結構前からフルフラット、配置も1-2-1とファーストみたいです。ただ斜め向きでスぺース稼いでいますけれどね・・・

Img_0594

一番違うのが食事と思います。やっぱりJALとかが良いと言われますが僕はあまり好きではありません。アメリカン航空で十分美味しい。キャセイだと過剰!に感じます。

Img_26330
もちろんこれがすべてではありません。一番おいしかったのは、惜しいことに福岡→台湾の間のビーフ、いい肉でした。赤ワインはシャトー物だし言うことありません。

時間を我慢して乗れば、チケットの取り方でJAL成田便のエコノミーより安いのです、試してみる価値はあるかもしれません。

2014年1月 6日 (月)

福岡空港が何かと苦しい・・・

福岡空港は仁川や上海、香港に近く、また空港自体も都心に近いので、とても利用しやすい空港なのですが、一年間の離着陸回数は14万回を超えて、これがかなり限界らしく、ちょっと苦しい状態なんだそうです。

確かに、もう少し便があるといいなあと思うことがあります。使う人が少ないので少ないのか、便が少ないので不便だなあと感じている人が多いのかは良く分かりませんが。

ロンドンのガトウィック空港は福岡空港の2倍の飛行機が離発着していますが、時間帯の制限がないなど、単純には比較できないかもしれません。

それと、これは空港には責任はないのですが、タクシーが少ない!特に国際線にはタクシーがほとんど来ないんです。しかも9割以上がクレジットカードが使えない。国際都市には程遠い。

空港内のショップも、もう少し早くから遅くまで開けてほしいです。たぶん施設利用料が高いんだろうなあ、バイトの人雇ったら雇用も進むのになあ・・・とか勝手に考えています。

写真は、国際線からキャセイに乗り込むところ。なぜか地面を歩くのです。狭いからかなあ・・・777-300ERはでかいので近寄せることができないとか?

P1000307

2014年1月 1日 (水)

ヤンキース・スタジアム・ツアー

色々SNSやっていると、どこに何書いたんだか分からなくなってしまいます、これはまだブログでしか公開していないネタです。ヤンキース・スタジアムに見学に行ってきました。

もちろんシーズン中ではないので、試合はないです。その時期に行ってみたいものですね~お休みがまとめて取れないのが残念です。

ヤンキース・スタジアムはGATE4が正面なんですよ。

P1000342
試合を見れない分、いろいろなところに連れて行ってくれます。これは永久欠番のモニュメントだったかな・・・野球詳しくないんでとりあえず知っている名前を。

P1000346
いつもはないらしいですが、下に降りてもいいということだったので!といってもあまり有難味が分かっていません・・・とりあえずホームベースのところから、バックスクリーンを撮ってみました。

P1000358
そんなに長くはなかったけれど、野球のことが解らない自分でも、結構興味をもって参加できました。

帰りは161thから地下鉄4番線、やっぱブロンクスだわ・・・久しぶりにちょっと怖かったな、夜で野球がない日は乗る勇気はない。

より以前の記事一覧

■ ■ ■ ■ ■

フォト
無料ブログはココログ