My Faivarite Music Today

2014年3月16日 (日)

HY 「GLOCAL」

ブログってカテゴリー分けしてたんだ!最近facebookに流れてしまっているので、忘れてしまって。

このHYの新しいアルバム「GLOCAL」は先月末に発売されたもの、HYの新しいレーベルの第1弾です。

すこしポップな感じかなあ、でも最初のインディーズの頃みたいな沖縄色も出た曲があるので、いい感じのアルバムです。

せつな~い感じの内容を明るく歌い上げた「会いたい」って曲が1曲目なのですが、もう最初からウルウル・・・

Hy_glocal

2013年5月29日 (水)

僕の梅雨アルバム

久し振りのカテゴリーです。もう梅雨に入ってしまいました。梅雨を感じさせるアルバムってあるのですが、個人的には4月ごろ買ったCDが何となく梅雨のイメージになってしまいます。

ここに紹介するのも、別に雨の日の音楽っぽくもないのですが、あくまで個人的に梅雨だなあっていうものです。

羊毛とおはな「こんにちは」これはシングルも持っていて、ちょっとはまったCDです。シングルが4月発売だったかなあ・・・
雨の日にお茶でも飲みながら、ふわふわとしたこの曲を聴くととても心地よいです。

Youmoutoohana
つぎが倉木麻衣「Perfect Crime」これも梅雨っぽくないと言われると思いますが、ぼくには最初聞いたのが梅雨時期だったので、梅雨のアルバムなんです。

「Stand Up」昔たまにカラオケでシャウトしていました。

Perfect_crime
これは真ん中でしょう、角松敏生「TEARS BALLAD」 僕の好きな声の持ち主の一人、角松敏生のバラードだけを集めたベストアルバムです。

Tears
アウトドア派なので、梅雨は嫌いかと言うと、そうでもないです、外出もしますよ。季節感を楽しむというのもまた趣があるものです。

2012年5月19日 (土)

GAO 「Roi Roi」

ブログ更新しないと見てもらえませんからね、今日はテニスをしているところをアップしようと思ったけど、夢中になりすぎて写真撮ってないし・・・
おうちに帰って、あるCDを探していたのですが、なんか違うものが出てきた、ガオのアルバムです。
最近こういうCD発見したときいつも思うのですが、1992年とか書いてあって、え~そんなに前!なんかこの前の事だろうと、ひとり感嘆、ひとり落ち込む・・・

Roi_roi
このアルバムには、GAOの名曲「サヨナラ」が収録されているんです。最初に聞いた時は男性ボーカリストと思ってしまった。
また他人様のアップしたYoutubeのPVをアップします。このブルックリン側から見た景色、今は相当開発されていて別世界みたいですけど、いいですね。
ところで探していたCDは、何でしたかね・・・

2012年5月 1日 (火)

DCT "DELICIOUS"

このアルバム"DELICIOUS"は1995年のクレジットがありますから17年も前!のアルバムなんですね、なんだかこの前聴いたような気がするけど。
ドリカムはこのころ全盛だったかもしれないです、吉田美和も翌年に出したソロがとてもカッコよかったし、初期もいいけどこの頃はマイクペラ、ミュージシャンもカッコいい。
最近はあまり見なくなりましたが40歳前後の人の中には、根強いファンがいるのではないかと思います。

Dct_delicious
オープニングの「いつもいつでも」、"Wherever You Are"の日本語バージョンです。

2012年4月12日 (木)

音楽でも~Let's Stay Together

去年、「SOUL JAMMIN'」というアルバムを買ったとき、HOZEというヴォーカルの人が歌っていました。Al Green の定番(と勝手に思っている)Let's Stay Togetherです。
少し暖かくなるとそれだけで、頭の中が夏を待ち遠しく感じてしまいます。

HOZEってVocalのひと、良く分からないんですけど知ってますか?KURO(HOME MADE 家族)とかともやっていたらしいけど。

2012年1月14日 (土)

RADWIMPS 「アルトコロニーの定理」

Radwimps思い出したようにこのカテゴリーが・・・ネタがないというより、最近音楽が頭をよぎらず、よって思いだす回数も減る。
ラッドって大学生がカラオケで歌ってそうなイメージ、勝手にそう思っていますが。聴いてみると気持ち良いのですよ。
ボーカルは柔らかいハイトーンなので、それに合わせて楽曲もさほどハードじゃない。早いビートの曲もそれなりに優しいです。

だれ系だな、とかない独特の「ラッドの世界」を作っています。レーベルが独特なのはそのせいなんだろうか?結成10年以上なるのにあまり知られていないのも面白い。
ボーカルの人は子供の頃アメリカで過ごしたようで。英語の歌詞で歌う時はネイティブっぽいです。

アルトコロニーの定理

2011年12月 8日 (木)

竹内まりや 「Impressions」

Impressions_2CDのネタ久しぶりです、最近あまり音楽を聴いていない気がします。
このImpressionsというベストアルバムも、クレジットが1994なので17年前、はあ早いね月日が経つのはね(年寄り常套句)
「家に帰ろう」が日産セフィーロのCMソングだったり、ドラマの主題歌だったり、結構この頃流行った記憶があるのです。

で、好きな曲は「マンハッタン・キス」。マンハッタンに魅かれたのじゃなく、歌詞や曲の切なさ、いい感じです、ウルウル"(・・,)グスン"

2011年7月 5日 (火)

KEISON 「THE BEST-GOOD JOB」

KeisonアルバムSOUL JAMMIN’の中に入っていて、おや、カッコいいぞと思いCD買ってみました。
KEISON、聴いたことなかったのですが良い感じ夏してますね。レゲエっぽいものばかりかなあと思ったら、結構ロックなものもあります。
単調ではないので聴き流しているのもいいし、じっと聴いているのもいいですね。そういえばジャック・ジョンソンっぽいところもあります。

SOUL JAMMIN’にも入っていた「太陽の当たる場所」、オリジナルは結構クリアヴォイスでした。Disk2の「みどりのパンツ」いいです。

THE BEST-GOOD JOB」(Amazonで試聴)

2011年6月12日 (日)

シャカラ 「レシーフェの風」 Madrugada Serena

Photo夜中に目が覚めて、眠いなあとか思っているうちに、外が薄ぼんやりとしてくる・・・と海辺でこの曲を聴きたくなるのです。
  No amanhecer
  Com sereno tenhho a paz
  E a luz do luar
  Traz esse amor

  E o amor tão puro
  Sempre vive a cantar
  Versos de amor que envolve
  O meu Coracão

最近は音源を試聴できるようにしているつもりですが、絶版になってました!検索したら以前の自分のブログが出てきたり!情報少ないです。
(その後調べたんですがなかなかご紹介できるものがないです。聴きたい人貸りに来てください、なかなか作りはいいです)

2011年5月 6日 (金)

PHILIPPE SAISSE 「MASQUES」

Photo他のCD探していたら出てきましたので、ちょっと聴いてみた。これがまた!カッコイイのですよ!
フィリップ・セスってあまり聴かない名前ですよね、プレーヤーでもありプロデューサーでもあるのです。これ買ったのは伊東たけし、角松敏生のアルバムのプロデュースしたから知ったのか、タワーレコードの平台に並んでいたかだと思います。

視聴は PHILIPPE SAISSE 「MASQUES」→Amazon.com

■ ■ ■ ■ ■

フォト
無料ブログはココログ